11月15日~27日 静岡各地から

ファンサイト創立1周年!おめでとうございます!嬉しいです! 

めっきりと寒くなって参りましたが、皆様お元気ですか?

富士宮以降、浜松までのフォトメッセージをお送りします!

 

とは言っても、大して散策が出来た訳でもないのですが・・・

まだ公表は控えさせて頂きますが、実は新しい仕事が入りまして、移動日には東京に戻ってその仕事をこなし、また静岡に舞い戻るという日々を送っております。空いている時間はその仕事の準備があるので、外を出歩く時間も減り、写真も大したものをお届け出来ない事をお許し下さい。

レポートも簡素になってしまうかも知れませんが、出来得る限り、頑張りたいと思っております。

 

 

11月15日〜16日 静岡県沼津市■

沼津では15日が夜公演、16日が昼公演で終演後は交流会でした。

沼津と言えば魚!沼津港!観光スポットとしても有名です。

軒並み飲食店が立ち並び、新鮮で美味しい魚をリーズナブルなお値段でこれでもか!と食べられ、大型水門や魚市場の見学も出来るそうで・・・行きたかったなぁ・・・ってだから遊びに来てんじゃね

ぇって!洋!

 

で、撮れた写真はこれ・・・

なんじゃーこりゃ?会場近くの遊歩道にあった像。下の字が読めない・・・。教えて下さい!

 

沼津は1500を超える大きな会場でした。そこそこ響きましたが、お客様の反応にも助けられ、臆する事なく演じられたように思います。

2日目終演後は交流会。少人数でのこぢんまりとした交流会でした。

凄く喜んで下さっていました。ホッ・・・。

 

 

■11月17日 静岡県富士市■

ここから伊東までは移動、本番の日々です。

富士はロゼシアターというそれはそれは立派な劇場でした。

中ホールでの公演だったんですが、客席も700席と丁度いい大きさ。 地方でこのレベルの劇場は少ないと思うので(いわきのホールも良かったなぁ・・・)存分に楽しみながら演じる事ができました。

 

ホール外観ここに大・中・小ホール、展示場、レセプションホールなどが入ってます。

 

 

 

写真ではよく分かりませんが、施設自体が

かなり巨大です。

 

  

Fujiyama天気は良かったんですが雲とアンテナが邪魔!

 

 

■11月18日 静岡県下田市■

下田!温泉!なのですが、移動して本番だったために何も堪能出来ず・・・。

でもホテルから会場に行くまでに何枚か撮れました!

 

街並み。こんな感じの通りがたくさんありました。

  

えらく山が近かったので・・・

  

会場近くにあった松。ほぼ水平に延びてます!これは珍しくないですか?

 

下田の会場も約800席でやり易かったです。

会場の雰囲気もとても良かった!静岡は訪れる土地土地で反応が全然違います。

これは面白い。静岡県の皆さん!ただ者じゃないですな!

 

 

■11月19日〜20日 静岡県伊東市■

またまた温泉やがな!19日は移動日だったんですが、そりゃもうひどい雨で・・・。それに21日から始まる新たな仕事の準備で部屋にこもりきりでした。 間に合わない!でも頑張りました!温泉堪能したかった・・・。

翌20日は快晴!しかも暑かった。昼は半袖でもいいぐらいでした。

 

 

 

  

大海原にポツンと浮かぶ船。

ヨットだったらロジャーを連想させるシチュエーションです。

 

 

 

   なんか長閑だ・・・。

 

■11月21日〜23日 一旦帰京。再び静岡県藤枝市、そして清水市■

ここの行程はね、もう謝るしかないです。写真撮ってる余裕なかったです。

20日の伊東終演後に帰京し、翌日は朝から仕事。22日に藤枝に入って本番という流れだったもんで・・・。

23日の清水は藤枝から移動して本番だったんですが、何というか・・・あまり撮るものに出会えず・・・なのでホテルの部屋からの眺めを2連発!

 

藤枝のホテルの部屋から・・・うーん・・・構図が良くない!下手!

 

 

でも空は綺麗だった・・・はずなんだけど撮り方が下手!

 

 

清水のホテルの部屋から。駅が目の前!ホームもバッチリ見えました。電車の音がちとうるさかったけんど・・・。

藤枝も清水もお客様は凄く喜んで下さってました。藤枝は800席で清水は1500席超。

ダブルスコアな会場でしたが、慣れてきたのかなぁ・・・あまり違和感を持つことはなくなってきました。自然に会場の大きさに合わせる事が出来るようになってきたのかなぁ・・・?

 

 

■11月24日〜27日 静岡県浜松市■

前述の言動は全て撤回させて頂きます!

浜松アクトシティー!デカいなんてもんじゃないでした!

 

まずは見て下さい!!

 

舞台から客席!2314席あるそうで・・・バカ言ってんじゃないよってデカさです。

 

客席最後列(3階)から舞台。バカ言ってんじゃないよって遠さです。

まぁここまでお客様が入る事はなかったんですが・・・。

 

ついでに3階バルコニー席から。高所恐怖症の僕には無理!絶対無理!

 

舞台は舞台で両袖にはそれぞれにもう一つ舞台が収まる空間があり、後ろも同様になってました。

ここで2人芝居?マイクなしで?バカ言ってんじゃないよ〜(涙・涙・涙・・・)。

 

浜松では24日に夜、25日には昼夜2回、26日と27日は昼1回ずつの5回公演でした。

しんどかったです。25日の2回公演は本当にしんどかった。あの鉄人加藤さんがきつい!と言ってましたから・・・。

 

素晴らしい会場ではあるけれど、「詩人の恋」のような作品には向いてないと思いました。

ミュージカル、オペラ、バレエといった演目には凄くいい劇場。ここまで設備が整ってるのは滅多にありません。是非、ミュージカル作品でこの舞台に立ってみたいものです。

 

と、しんどかった満身創痍の思いが伝わったのか、客席は毎回スタンディングでした。

これは嬉しかった!疲れが吹っ飛びます!浜松の皆様ありがとうございました!

 

最終日の終演後は交流会でした。事務局長さんが本当にたくさんの舞台を観てらっしゃる方で「太平洋序曲」や「タンビエットの唄」なんかも観て下さっていたようで驚きでした。

会員の皆様のこの作品に対する思いや感想を聞いて、ラスト6ステージ、死んでもいい!ぐらいの気持ちで全力を傾ける決意を改めて固めた僕ちゃんでした。

 

翌日仕事なので後ろ髪をひかれる思いで途中退席し、またまた一時帰京。

本日(11月28日)仕事を終え、自宅にてこのフォトメッセージをまとめました。

明日から浜北を皮切りに、ラストの三島まで6ステージ。もう何も考えず、楽しみ、遊び、真剣に、役を生き切りたいと思います。頑張ります!

 

 

自宅にて・・・PC周りだけ初公開!ちょっとだけよ・・・。

フォトメッセージをまとめ上げ、自己満足に浸る僕ちゃん。

 

では!次がこのツアーラストのフォトメッセージになると思います!

舞台も、東京での仕事も、フォトメッセージも何もかもぜーんぶ頑張ります!

 

畠中洋

 

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    はづき (火曜日, 29 11月 2011 22:57)

    こんばんは。
    フォトメッセージありがとうございます。
    ツアーの合間に、東京でお仕事とは・・・
    いや~、お忙しそうですね・・・
    お仕事内容の発表お待ちしております^^

    会場近くの遊歩道にあった像の文字は、
    たぶん阿吽(あうん)と書いてあるのでは?
    「阿吽の呼吸」とかって言葉の・・・

    これを見て、加藤さんと畠中さんの息の合った
    「詩人の恋」が浮かびました。

    そして、マシュカン教授がチロリアン帽をさも知らない風に騙った様子と畠中さんがダブりましたよ^^;

    残りの公演もお身体&・のどに気を付けて下さい。

    やっとPCを買い替えて、こちらにも伺えるようになりました。
    今日は出張先のホテルから書き込みしてみました。
    そして、写真をクリックすると、大きな画像になるのを今更ながら知りました^^;

  • #2

    chawan (水曜日, 30 11月 2011 04:50)

    おはようございます。
    畠中さん、お忙しい中、フォトメッセージありがとうございます!
    口を開けた「阿」と口を引き結んだ「吽」は狛犬とか仏像(?)で対になってますけど、顔だけ、しかもこの距離ってかなり風変りで笑えました。
    それがマシュカン教授や畠中さんとダブったというはづきさんのコメントがまた面白すぎます!

    浜松アクトシティの広さ、噂には聞いていましたが…ここまでとは。バルコニー席からの眺めは谷底を覗いているような感じですね。本当にお疲れ様でした。

    初公開のご自宅…何気にオタクなPC周りで、モニタが2台?3台? 周辺機器も充実していそうで、畠中さんの趣味の詰まった書斎な感じに興味津々です!

    ラスト5公演が引き続き楽しい舞台になりますよう、お祈りしています。
    それにしても76公演もあった「詩人の恋」があと5公演なんて、考えるだけでも寂しい限りです…

  • #3

    はづき (水曜日, 30 11月 2011 23:41)


    chawanさん
    >顔だけ、しかもこの距離ってかなり風変りで笑えました。
    それがマシュカン教授や畠中さんとダブったというはづきさんのコメントがまた面白すぎます!

    って・・・あれ?あれ?
    阿吽 → 阿吽の呼吸 → 呼吸が合ってる → 「詩人の恋」は加藤さんと畠中さんの呼吸が合った素晴らしい作品だったなぁ・・・
    という事で、詩人の恋が浮かんだ・・・という意味だったのだけど・・・
    う~んはしょりすぎましたねぇ^^;
    あの文章じゃぁ、つたわりませんねぇ~
    反省反省。

    で、畠中さんとダブったのは、
    「阿吽」の文字のある像の
    >下の字が読めない・・・。教えて下さい!
    という畠中さんのメッセージが

    いやいやいや・・・
    「ご存知でしょ~」
    と突っ込みたくなったっと言う事だったんだけど・・・
    (オペラを見にいた後の、チロリアン帽のやり取りのシーンの“おちゃめなマシュカン教授”と、“このメッセージを書いた畠中さん”がダブった・・という意味なんだけど・・・)

    あれ?あれ?
    それを汲み取って、面白いと言ってくださってるのかしら??

    う~ん・・・月末のボケた状態で(いや、日ごろからボケて入るんですが)書き込むもんじゃなあいなぁと、反省反省。

  • #4

    chawan (木曜日, 01 12月 2011 00:26)

    いえいえ、こちらこそ失礼しました。まさに朝の寝ぼけた時間に書いていたもので。
    阿吽→息が合っている詩人の恋、はもちろんわかりました。
    でもチロリアン帽子をかぶったスティーブンとそれを「へー」って言って見上げるマシュカン教授の様子と、この二つの顔がダブったのかと思ってウケちゃったわけです。(失礼過ぎるワタクシ)
    よく読めって感じですね。 って、何ここで会話をしているんでしょう。(笑)
    明日の磐田は今担当している取引先があるので、誰か見に行く人がいないか探してカバン持ちとして連れて行って欲しいです。

    あと4回、畠中さんと加藤さんですてきな舞台を作ってください!

  • #5

    LEO (金曜日, 02 12月 2011 12:12)

    遅くなりましたが、畠中さん、またまたお忙しい中たくさんの写真とメッセージをありがとうございました!
    いろいろおっしゃりつつも(笑)、今回も畠中さんの見た景色をたくさん見せてくださって嬉しいですよ~。
    浜松のアクトシティ!ずっと前にC&Aのコンサートで行ったことがあります。
    そのとき確か3階で観たんじゃなかったかなぁ。大きいですよね。。。
    そこから舞台上の人なんてマメつぶサイズですよね(笑)。
    そこで「詩人の恋」が上演されたなんて不思議な感じがしちゃいました。
    (その情景を3階から観てみたかったりして)

    もう12月に入り、残すところ今日を含め3公演なんですね・・・。
    どうか最後まで体調を崩されることなく、良い公演となりますように。
    ツアー最後のご報告、そしてお忙しい合間を縫ってのお仕事のことも、楽しみに待っています!

放映スケジュールは↑Disneyチャンネル公式ページでご確認ください。  

「アイ・ラブ・坊ちゃん」再放送検討中になりました!

「泣かないで」再放送検討中になりました!