「ウレシパモシリ」初日のご報告


2015年6月19日(金)18:30~
於:ザムザ阿佐ヶ谷


宇宙劇「ウレシパモシリ」


初日拝見しました! 


遅くなりましたが、簡単なご報告です。

  《初日キャスト》

        古市      畠中洋

        哲治      塩見淳史

        聖       ひおき彩乃

        みどり     隼海せい

        小森      畠山智行

        川田      松村曜生

        あい      田中光

        やよい     塚越眞夏

        ポール     高田亜矢子

        フロントマン  秋山秀樹

 

        ● 謎の占い師  田中利花

        ● ジェルマン  鈴木良一

 

    《music》

        唄1  岡村さやか

        唄2  平川めぐみ

 

        ピアノ     守屋由貴

        パーカッション 芳賀一之

        ギター     小倉卓

<ストーリー>
哲治のペンフレンドだったフランス人がいきなり日本にやってくることになった。
「素敵なフランスの青年が我が家に滞在するなんて」とちょっと夢見てしまった妹の聖は、やって来たジェルマンがヒゲもじゃの熊のような男で愕然!

小汚い犬にせっかくの寿司を食べさせたり、ヤクザに殴られてメソメソ泣いたり、カッコよさのかけらもない。
しかも親切な兄妹の元を離れ、もっとたくさんの日本人に会いたいと旅に出てしまう。


一体彼は何の目的で日本に来たのか? 


穏やかにほほ笑むだけのジェルマンからは何の答えも引き出せないが、そんな彼の中にある不思議な優しさに、哲治と聖だけではなく見知らぬ周囲の人間も惹きつけられる。

しかしヤクザの組の殺し屋古市と出会ったことで、ジェルマンは暴力の世界に巻き込まれていくが…


…と、ネタバレしない程度にざっくりなご紹介に留めます。

この殺し屋 古市が畠中さんです。
まさに闇の世界に生きる男。人を信じず、平気で暴力を振るいます。
が、そんな古市がジェルマンと出会いどうなっていくのか、是非皆さんも舞台で見届けてください!

ザムザ阿佐ヶ谷という小さな空間ですが、歌もダンスも立ち回りも、驚くほど完成度が高いです。
AKIRAさんの楽曲のメッセージが、2人の歌い手を通してお芝居と一体になって観客の上に降り注ぎます。

開演前の楽しい歌唱指導や、おいしいコーヒー販売など、キャストスタッフ一丸となったおもてなしも素敵です。「観劇」だけではなく、一度は体験したい「ウレシパモシリ」の世界、という感じでした。


入り口にはキャストのこんなお写真も!

畠中さん、お顔がふっくらしていた時代もあったんですねえ。

  

終演後にはキャストが客席に出てきてくださいますので、畠中さんともお話しできますよ!

 

初日を終えた畠中さんです!ハタ坊の会のサイト用に撮影させていただきました。

 

「ウレシパモシリ」畠中さん専用チケット予約ページ

6月28日まで毎日上演中です! 

(畠中さん出演回は赤にしてあります)

 

全キャストスケジュールは公式サイトからご覧ください。

こちら

 

放映スケジュールは↑Disneyチャンネル公式ページでご確認ください。  

「アイ・ラブ・坊ちゃん」再放送検討中になりました!

「泣かないで」再放送検討中になりました!