「家族のはなしPART1」のご報告

 

「家族のはなし PART1」

 

 

1話 わからない言葉

2話 笑って忘れて

 

 

令和の初観劇として、先週京都遠征してまいりましたので、簡単にご報告します。

初の京都劇場は、京都駅直結の超便利な立地。入り口もなんともスタイリッシュ!

 

1話それぞれ約50分の小作品です。 きゅっと素敵にまとまったハートウォーミングなお話でした。 (上演時間は休憩込みで2時間弱です。)

 

 

 

ネタバレはまだ最小限にしておきますが、1話目「わからない言葉」は、コメディというより、大いに笑えるファンタジーだと思いました。

 

草彅さんが犬の役だということは初日のずいぶん前から情報開示されていました。 

そして初日の舞台写真をネットニュースで見て、畠中さんのビジュアルに大笑いしつつ、手に持っている小道具とのサイズ感から、もしかして畠中さんも犬の役?? 髪型ちょっとトイプードルっぽいかも…なーんて思っておりましたが、人間役でした! 登場シーンから、かなり笑えます。 役の名前は「バクバクさん」です。

 

(下の1枚目の写真参照)

2話目は、笑いながらも「何気ない日常の幸せ」の大切さを考えさせられる、ちょっと切ないお話です。 出番は少ないのですが、等身大っぽいところが逆にレアな畠中さんが見られます!

役の名前は「シラカワ工務店の北山わたる」氏です。

 

 

 

←パンフレットの中身チラ見せの手作りポスターがありました。

 

パンフレットは11,500円です。(サイズはB5判ぐらいなので小さめです)

畠中さんのお写真、すっきりとカッコいいですから、迷わず是非購入ください!

 

 

 

 

放映スケジュールは↑Disneyチャンネル公式ページでご確認ください。  

「アイ・ラブ・坊ちゃん」再放送検討中になりました!

「泣かないで」再放送検討中になりました!