小此木麻理さんSoloLiveのご報告

畠中さんがスペシャルゲストとして参加された、小此木麻理さんSolo Live vol.3 

『LIFE』の簡単なご報告です!

 

昼間はあちらこちらで雷雨もあり蒸し暑く残暑厳しい818日土曜日。 

小此木麻理さんの26歳のバースデー&芸能生活20周年記念ライブが南青山MANDARAで行われました。(畠中さんのお名前はボードの右下にありまーす。)

 

 

 

 

第一部、オープニングは麻里ちゃん(と呼ばせてください)のパワフルな「ピンクスパイダー」。

 

MCではこの20年間の出演作を振り返り、いよいよ畠中さんの登場です!

 

Disneyアニメ『アラジン』から「ア・ホール・ニュー・ワールド(A Whole New World)」(日本語吹替え版は石井一孝さん)をデュエット!

 

その後あらためて小此木さんから紹介されご挨拶する畠中さん。めっちゃくちゃ緊張されてました。()

なにしろ「マイクを持って歌うのに慣れていないからものすごく緊張する」とのことで、これには客席にいた私たちもちょっとびっくり! 

た、確かにミュージカルの舞台ではマイクを持って歌ったりしませんが、まさかそんな…。舞台でセリフを言っているほうがどれだけ気が楽か、とおっしゃっていました。

いやいや畠中さん、ソロライブ実現に向けて、早くそのクセ(?)を克服してください!

 

『太平洋序曲』で共演されたときについた畠中さんのあだ名は「ぼーさん」なので、麻里ちゃんは「ぼーさん」(イントネーションはビーチサンダルの略「ビーサン」と同じです。平坦です。)と呼びます。

とにかく麻里ちゃんが「ぼーさんカッコいい!」を連発するので、ますます照れて「うひゃ笑い」を連発される畠中さん。

お二人で「太平洋序曲」の時のお話しや、「塔の上のラプンツェル」の収録では実は麻里ちゃんともショコタンとも一度も顔を合わせたことがないというお話しなど、色々と楽しく盛り上がりました。

時々麻里ちゃんがふっと後ろを向いてお水を飲むので、畠中さんがその急な沈黙に気付いて自分が場を持たせなければとあわあわするのがこれまた面白かったです。

 

次は畠中さんのソロ!

Disneyアニメ『ノートルダムの鐘』から「僕の願い(Out There)」です。

 

この歌は麻里ちゃんからのリクエストなんですが、畠中さんは最初「それは無理」と断ったそうです。(日本語吹替え版は石丸幹二さん)

でも麻里ちゃんは「どうしても私が歌ってほしくて”一生のお願い!”を使った」とのことで、畠中さんもあのかわいい麻里ちゃんに一生のお願いをされたら断るわけにいかないですよね!

 

緊張する、ハードルが高いなどと言いながらも、麻里ちゃんの「一生のお願い」に応えるべくスイッチを入れた畠中さん、本当にすばらしい「熱唱」でした! 

これは是非ソロライブでも歌っていただきたいです!

 

そして第一部の最後の曲として、お待ちかねの『塔の上のラプンツェル』から「輝く未来(I See the Light)」です。

 

実はこのライブは麻里ちゃんにも内緒で色々なサプライズが仕掛けられていまして(スタッフの皆さん素晴らしい!)、観客は受付で1本ずつケミカルライトスティック(パキッと折ると発光するこんなのです)が渡され、このデュエットが始まったら振るようにと指示があったのです。 

なので、ここぞと全員がスティックを取り出し、カラフルな光が客席にあふれました。

麻里ちゃんも畠中さんもステージから「きれい~」と喜んでくれました!

 

「塔の上のラプンツェル」の中で一番美しいあのランタンのシーンを思い浮かべながら、お二人の生のデュエットを堪能しました!

 

満場の拍手を浴びながら退場する畠中さんは、スペシャルゲストとしての責任を果たした解放感からか、振り返りながらお茶目のなポーズを3回ほどキメつつ笑いを取っての退場です。

こんな素敵な畠中さんを拝見することができて、麻里ちゃんに心から感謝です!

 

第二部は、麻里ちゃんが一緒に活動されている「MUSIC BOX」のメンバーの方との素敵なハーモニーをたっぷり聴かせていただきました。

明るくて前向きな元気になれる曲がたくさん! そしてラスト(じゃなかったかも)ユカチャンバンドのYUKAさん作詞作曲の「Mother」は子役としてがんばってきた麻里ちゃんのお母様への感謝の気持ちが込められた素晴らしい歌で、泣けました…!

 

アンコールはゲストも再びステージへ! 

ここでまた麻里ちゃんに内緒で準備されたサプライズがありまして、麻里ちゃんが歌おうとしていた「Happiness」が始まったとたん、ステージ上のメンバーだけではなく観客も全員お誕生日用に歌詞を変えた「Happiness」を大合唱!(これも受付で楽譜が渡されていて、休憩時間には歌唱指導もありました!)

びっくりした後、子供のように無防備に泣きじゃくる麻里ちゃん。ここでケーキも登場し、さらにスタッフさんの指示で椅子の下に隠しておいて赤いバラが1本ずつ観客から渡され、26本目は会場にいらしていたお母さまから!(内緒ですけど、畠中さんはここでもらい泣きしちゃって涙が…!その姿がまた感動的でもありおかしくもあり、私は泣き笑いになってしまいました。)

 

畠中さんがフォトメッセージにも書いていらっしゃったように、私もこの場に居合わせて麻里ちゃんのお誕生日を一緒にお祝いできたことを心から幸せに感じました。

本当に素敵な素敵なライブでした。 

 

益々のご活躍をお祈りするとともに、畠中さんのソロライブの時には、是非麻里ちゃんにゲストとして来ていただきたいです!

 

(ライブの楽しさに酔ってしまい記憶がかなりあやふやです。間違いがありましたらお許しください!)

 

<おまけ写真コーナー>

小西のりゆきさんのブログに掲載されているライブの集合写真です。

 

右のイラストをクリックすると画像に飛ぶようになっていますので是非ご覧ください!

 

麻里ちゃんの衣装が第一部の赤いドレスなので、おそらく開演前に撮影されたのだと思います。

畠中さんは最前列左端。 

さわやかでかっこいいですねー!

 

その2

小此木麻里さんのブログに掲載されている

畠中さんとのツーショットです!

 

同じく、右のイラストをクリックすると

画像に飛びま~す。

 

「ぼーさん、かっこいいっ!」

 

放映スケジュールは↑Disneyチャンネル公式ページでご確認ください。  

「アイ・ラブ・坊ちゃん」再放送検討中になりました!

「泣かないで」再放送検討中になりました!